武蔵野陽和会病院 広報部 2017年1月20日

むさしの陽和会だより 50号目次

 〜 昨年のできごとから 〜

 病院長 長倉 和彦

 新年明けましておめで とうございます。昨年は、いろいろ出来事の多い一年でした。特にリオデジャネイロ・オリンピックの期間は、日本中が盛り上がりました。

 〜 訪問診療のご案内 〜

 当院では、外来通院が困難となった患者様を対象に、医師・看護師がご自宅または入居施設に定期的にお伺いし、診察や処置を行っております。

 部門紹介 〜 検査科 〜 

 こんにちは、検査科です。 検査科では「生理学的検査」と「検体検査」を行っています。現在は男性1名、女性5名の計6名の「臨床検査技師」で業務を行っています。

クリスマス会 

 12月4日、素晴らしい冬晴れの午後、4階リハビリ室において恒例のクリスマス会が行われました。今年の出し物は、リハビリ科有志による楽器演奏と歌、ダンスが披露されました。

健康教室 

 今回は、当院リハビリテーション科作業療法士が講師となり「身体介助のポイント」と題して、身体に合った車椅子の選び方についてお話をしました。

体を温める食事  Part 2 

 前号にて、【体を温める食べ物・冷やす食べ物】を紹介させていただきました。 寒さの続くこの時期、身近に手に入る食材を使い体を温める献立を考えてみました。

口の老化「オーラル・フレイル」   

 全身の身体機能が衰えていく のと同じように口や口の周りの 筋肉や機能が衰えていくことを 「オーラル・フレイル」と呼びます。

ケアリンピック-   

 平成28 年11 月26 日に「ケアリンピック武蔵野 2016」が開催され、前年に引き続き当院から理学療 法士、作業療法士が運営スタッフとして協力させて 頂きました。